厄介な動物によってお庭を何度もリフォームしました

家を建て9年ほど経つわけですが、そこには家庭菜園用に場所を設けて、そこには枝豆、オクラ、モロヘイヤ、レタス等の種を購入し、成長を楽しみにしていました。
ところが、しばらくしてある事に気付いたのです。

何者かが掘って中に何か入っているような痕跡があることに。
その正体を探るべく、その場所をスコップで掘っていくと、ツーンと悪臭がしました。
そうです、野良猫の糞が大量に出てきました。
かなりショックを受け、半泣きで後片付けをしました。

花壇以外の庭は全面、防犯防止に細かい砂利を敷き詰めていました。
ほぼ毎日、あらゆる場所に糞をした形跡があり、見てみるとやはり糞が見つかりました。
ノイローゼ寸前まで追い詰められました。

犬を飼うことになり、砂利から芝生へ変えました。
猫は掘れる場所をトイレとするみたいなので、芝生にしたら大丈夫だろうと思っていました。
それでもあちこちに掘って、ハエがブンブン飛んで悪臭の毎日、本当に気が狂いそうでした。
猫除けグッズである超音波の機械を3つ購入したけど、全く効果がありませんでした。
芝生にすると今度は芝刈りがかなり大変でした。

そして去年、芝刈りが面倒で、今度は人工芝を敷き詰める事にしました。
すると、掘れないからなのか糞をされる事がかなり減りました。
その前までは毎日~2日に1回程度だったのが、今度は1年に数回程度に減少、かなり楽になりました。
しかも雑草も端にしか生えてきません。

でも、一部がまだ砂利でそこにはたまにされますけどね。
でも人工芝に変えて楽になったのは確かです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)